川村 直子

  • 川村 直子
    [かわむら なおこ]

    • 学部

    • 医療保健学部言語聴覚療法学科:講師

専門分野

  • 発声発語障害学

担当科目

  • 発声発語・嚥下障害学 IV
  • 発声発語・嚥下障害学 VII
  • 発声発語・嚥下障害学演習 I
  • 成人言語障害学概論 I
  • 音声言語病理学演習 II
  • 実習ゼミナール
  • 臨床基礎ゼミナール
  • 臨床実習 I
  • 臨床実習 II
  • 発声発語・嚥下障害学特論
  • 卒業研究
  • 特別ゼミナール

メッセージ

  • 人が声を聴くこと、人が声で表現すること、その状態が様々あることについて一緒に学修・探求しませんか。

学歴

  • 県立広島大学 総合学術研究科 保健福祉学専攻 修士課程 修了 (2016)
  • 大阪医療福祉専門学校 言語聴覚士学科 卒業 (2008)
  • 京都府立大学 生活科学部 住居学科 卒業 (1996)

学位

  • 修士 (保健福祉学)

免許・資格

  • 言語聴覚士

主な職歴

  • 2019-
  • 姫路獨協大学医療保健学部言語聴覚療法学科 講師
  • 2017-2019
  • 姫路獨協大学医療保健学部言語聴覚療法学科 助教
  • 2013-2017
  • 医療法人里仁会 興生総合病院 リハビリテーション科
  • 2008-2013
  • 株式会社互恵会 大阪回生病院 大阪ボイスセンター

所属学会

  • 日本言語聴覚士協会
  • 日本音声言語医学会
  • 日本音響学会

論文・解説

  • 川村直子,北村達也,城本修,チューブ発声時の皮膚振動を利用したバイオフィードバックシステムの開発と効果の検討,音声言語医学,59(4),334-341(2018). [査読あり]
  • 川村直子, 城本修, 望月隆一, 岩城忍, 梅田陽子, Vocal Function Exercise(VFE)の訓練効果に影響を及ぼす要因, 音声言語医学, 55(2), 137-145 (2014). [査読あり]
  • 岩城忍, 望月隆一, 山下麻紀, 岩橋利彦, 川村直子, 梅田陽子, 加齢による音声障害に対する音声治療の効果, 日本気管食道科学会会報, 65(1), 1-8 (2014). [査読あり]

学会発表

  • 川村直子, 北村達也, 濱田賢汰,チューブ発声法による音声リハビリ支援システム「スマートチューブ」の試作,日本音響学会関西支部若手の会(2019).[ポスター]
  • 北村達也, 川村直子, 能田由紀子, 吐師道子,発話のしにくさに関する自覚と発話訓練,騒音・振動研究会(2019).
  • 川村直子,北村達也,チューブ発声訓練における評価指標としての口唇周辺の皮膚振動の有用性,第64回日本音声言語医学会総会・学術講演会(2019).
  • 北村達也,川村直子,能田由紀子,吐師道子,顔面の動きをフィードバックとして用いる発話訓練システムの検討,日本音響学会秋季研究発表会(2019).
  • 川村直子,北村達也,前川圭子,音声治療に用いられる発声方法による顔面皮膚振動パターンの変化-言語聴覚士を対象にした計測―,日本音響学会秋季研究発表会(2018),[ポスター]
  • 川村直子, 北村達也, 城本修, 吐師道子,土師知行,チューブ発声法におけるバイオフィードバックシステムを用いた訓練効果の検討, 日本音声言語医学総会・学術講演会 (2017).
  • 三谷巧, 尾下克樹, 北村達也, 川村直子, 能田由紀子, 吐師道子,開口制約に基づく発話訓練法の効果, 日本音響学会秋季研究発表会(2016).
  • 川村直子, 北村達也, 城本修, スキャニング型レーザードップラ振動計によるチューブ発声法の皮膚振動計測, 日本音声言語医学総会・学術講演会 (2013)
  • 山下麻紀, 牟田弘, 望月隆一, 岩橋利彦, 岩城忍, 川村直子, 梅田陽子,嚥下障害患者に対するカプサイシン投与効果についての検討,日本耳鼻咽喉科学会会報 116巻4号 Page554(2013).
  • 岩橋利彦, 望月隆一, 山下麻紀, 梅田陽子, 川村直子, 岩城忍, 牟田弘,声帯麻痺症例の臨床統計,日本耳鼻咽喉科学会会報 116巻4号 Page435(2013).
  • 川村直子, 岩城忍, 梅田陽子, 岩橋利彦, 望月隆一, 牟田弘, 発声持続と音階上昇・下降練習を用いた音声治療の試み, 日本音声言語医学総会・学術講演会(2012)
  • 望月隆一, 岩橋利彦, 岩城忍, 川村直子, 梅田陽子, 牟田弘,Ejnell法による声帯外方移動術後の音響分析,日本音声言語医学総会・学術講演会(2012).
  • 岩城忍, 川村直子, 梅田陽子, 岩橋利彦, 望月隆一, 牟田弘,隆起性病変における音声治療前後のVHIスコアと病変の変化の関連,日本音声言語医学総会・学術講演会(2012).
  • 望月隆一, 牟田弘, 山下麻紀, 岩橋利彦, 岩城忍, 川村直子, 梅田陽子, 前原淳平,Microlaryngoscopy手術の統計,日本耳鼻咽喉科学会会報 115巻4号 Page385(2012).
  • 岩橋利彦, 望月隆一, 山下麻紀, 岩城忍, 川村直子, 梅田陽子, 牟田弘,ハイドロキシアパタイトを用いた甲状軟骨形成術I型,日本耳鼻咽喉科学会会報 115巻4号 Page384(2012).
  • 川村直子, 岩城忍, 梅田陽子, 望月隆一, 牟田弘, 城本修, 発症後長期間を経た一側声帯麻痺症例に対する音声治療の試み, 日本音声言語医学総会・学術講演会(2011).
  • 岩城忍, 川村直子, 梅田陽子, 望月隆一, 牟田弘, 山本一郎, 城本修,開鼻声を伴う発声障害の一例,日本音声言語医学総会・学術講演会(2011).
  • 望月隆一, 牟田弘, 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 梅田陽子,大阪ボイスセンターにおけるGID症例の検討,日本音声言語医学総会・学術講演会(2011).
  • 足立京子, 鈴木裕子, 広瀬一栄, 梅田陽子, 川村直子, 岩城忍, 斎藤智美, 金力賢一, 豊田秀一, 関谷正志,残存小腸20cmの短腸症候群に対しNST介入を行った一経験例,静脈経腸栄養 27巻1号 Page274(2011).
  • 岩橋利彦, 望月隆一, 山下麻紀, 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 梅田陽子, 牟田弘,口蓋扁桃摘出術後音声の検討,耳鼻と臨床 57巻5号 Page258(2011).
  • 望月隆一, 山下麻紀, 岩橋利彦, 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 梅田陽子, 牟田弘,Microlaryngoscopyを複数回行った症例の検討(第2報),耳鼻と臨床 57巻5号 Page254(2011).
  • 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 望月隆一, 牟田弘, 田邉牧人, 城本修,大阪ボイスセンターにおける機能性発声障害の臨床的検討,日本音声言語医学総会・学術講演会(2010).
  • 望月隆一, 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 牟田弘,老人性嗄声に対する漢方製剤(補中益気湯)の効果,日本音声言語医学総会・学術講演会(2010).
  • 望月隆一, 高木美緒, 川村直子, 岩城忍, 山本圭介, 岩橋利彦, 牟田弘,甲状披裂筋切除後に声帯麻痺となった内転型SD症例,日本気管食道科学会会報 61巻4号 Page410(2010).
  • 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 横山祐子, 岩橋利彦, 山本圭介, 望月隆一, 牟田弘,音声外科と言語聴覚士(ST)との関わり 痙攣性発声障害に対する言語聴覚士の関わり 主に術前の音声治療について,日本気管食道科学会会報 61巻4号 Page409(2010).
  • 望月隆一, 牟田弘, 川本将浩, 山本圭介, 岩橋利彦, 岩城忍, 横山祐子, 高木美緒, 川村直子,専門医が語る耳鼻咽喉科漢方治療の魅力 老人性嗄声,日本東洋医学雑誌 61巻別冊 Page176(2010).
  • 川村直子,梅田陽子,髙木美緒,横山祐子,岩城忍,岩橋利彦,山本圭介,望月隆一,牟田弘, 当センターにおける声帯結節に対する音声治療の臨床的検討, 日本言語聴覚士協会総会・日本言語聴覚学会(2010)
  • 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 横山祐子, 望月隆一, 牟田弘, 城本修,鑑別に苦慮した痙攣性発声障害の一例,日本音声言語医学総会・学術講演会(2009).
  • 望月隆一, 牟田弘, 岩城忍, 高木美緒, 川村直子, 横山祐子,甲状披裂筋切除術の再手術をおこなった内転型痙攣性発声障害の経験,日本音声言語医学総会・学術講演会(2009).